ニートから就職するためには何をすれば良い?





Q. ニート生活から脱出して就職したいと考えているのですが、どうすれば良いのでしょうか?

 ニートから就職することを決意しただけでも大きな進歩ですが、自分がどんな仕事に就きたいかはっきりと分かっている人は意外と少ないようです。

 自分がやりたい仕事が決まっている人は、その仕事の求人情報を集めればいいと思います。やりたい仕事が決まっていない人でもパソコンが得意とか動物が好きとか、何か得意なことや好きなことが一つや二つはあるはずです。先ず自分が得意なことや好きな仕事を、探してみてはどうでしょうか?

仕事の探し方とは

 仕事の探し方ですがハローワークなどでも最近はニートの就職支援などを行っていますが、ニートから就職活動を有利に進めるためにはできるだけたくさんの求人情報を収集することが大事です。特にウェブ上のサイトにはニートの、就職支援を行っているところも増えています。

 就職支援サイトの中にも自分でやりたい仕事を検索するサイトと、専任の担当者が付くサイトとあるのでどちらが良いかを判断する事も必要です。

 自分で検索する就職サイトの場合はどういった仕事に向いているのかを診断する職業適性診断といったサービスや、自分のやりたい仕事などをウェブ上にアップさせるとスカウトが来るサービスを行っているところもあります。

 専任の担当者が付くサイトの場合は面談であなたの希望を聞いた上で、あなたに向いた仕事の求人情報をその担当者が紹介しれくれます。

 履歴書の書き方や面接に不安があるニートの方も多いと思いますが、担当者が親身になってサポートしてくれます。

 また、もしどうしても正社員から仕事に就くのが難しいのであれば、アルバイトや派遣社員からでもいいと思います。大事なことは行動を起こすことです。

medal_01_new

nextmini

リクナビNEXT [ニートの就活はまずここから]
next.rikunabi.com
あらゆる層に対応する総合求人サイト。

リクナビNEXTがおすすめの理由
詳しくはこちらで解説してあります。
ニートにリクナビNEXTをお勧めする理由とは

コメントを残す