上司に一度叱られただけで転職を考えるのはよくないことでしょうか。





Q. 上司に一度叱られただけで転職を考えるのはよくないことでしょうか。

転職をする人は色々な理由があります。

しかしその多くは、人間関係によるものです。
一人苦手な人がいるだけでも、職場にいるのはつらくなるものですよね。

そして職場にいるのがつらくなれば、仕事にもうまく集中できずにミスを繰り返したりはかどらなかったりします。
そうなれば、自分のためにも、会社のためにもなりません。
ですから、「一度叱られただけ」という言い方をすると、「それだけの理由で?」と感じるかもしれませんが、実際はそんなことはありません。

一度だけだとしても、叱られ方によっては、その職場から離れたいと思っても仕方がありませんし、間違いではありません。
転職を決意する理由など、ちっぽけなもののことも多いですしね。

ですから、一度叱られた”だけ”とは思わずに、堂々と転職を考えましょう。
寧ろ、今後どんどん叱られ方が悪化するかもしれず、そのことにいち早く気が付いて転職できればラッキーですよ。

ただしここで一つ気を付けてほしいことがあります。
それは、後悔しない道を選ぶということです。

一度叱られたことが原因で転職すること自体は良いのですが、叱られた勢いで辞めてしまう…などということがないようにしてください。
勢いで辞めた場合は必ず後悔します。
原因は何であれ、一度誰かに相談したり、一人でじっくり考えたりしたうえで、転職するのかどうかを決めてくださいね。
ポイントは、後悔しないかどうかです。

これくらいでくじけていてはダメだ、頑張らないと、と思い、頑張った結果、精神的な病気になってしまった…などとなってしまっては元も子もありません。
そうなるくらいなら、すぐに転職して、病気になどならずに幸せな人生を歩んだ方が良いはずです。
原因は同じでも、続けた方が後悔しないのか、辞めた方が後悔しないのか、それは人によって異なることを忘れないでください。

人生は少しでも楽しく生きることが大切なのです。
転職の理由など関係ありません。
自分が後悔しない人生、楽しい人生にするためにはどうするべきかを一番に考えてくださいね。

medal_01_new

nextmini

リクナビNEXT [ニートの就活はまずここから]
next.rikunabi.com
あらゆる層に対応する総合求人サイト。

リクナビNEXTがおすすめの理由
詳しくはこちらで解説してあります。
ニートにリクナビNEXTをお勧めする理由とは